いよいよ平成が終わり、令和という新しい年を迎えますね。

 

多くの国民に愛された、天皇陛下と美智子さまのもとに、たくさんの方々が集まっていますね。

 

天皇陛下の御退位及び、皇太子殿下の御即位に伴い、厳重な警備の為、

3日間、皇居交通規制がはいります。

 

対象の区域は、皇居、赤坂御用地周辺です。

 

交通規制が実施される日は、平成31年4月30日(火)、令和元年5月1日(水)、令和元年5月4日(土)の3日間です。

 

交通規制は、通行推奨ルート(マップあり)の内側で1回につき、10分から15分程度行われます。

交通規制時間については、交通規制が実地される日にちによって、規制回数が変わります。

交通規制、通行推奨ルートも、日にちによって、皇居の付近の通行推奨ルートが変更されているので、通行予定の日にちのマップを確認するようにしてください。

 

それでは、皇居交通規制は何時から何時まで?迂回ルート図で検問や渋滞を回避!にズームしていきます。

 

 

sponsored Links

 

皇居交通規制は何時から何時まで?

【4月30日(火)】

4月30日(火)の皇居、赤坂御用地周辺における交通規制と、

通行推奨ルート

*交通規制は、通行推奨ルートの内側で実施されるようなので、

通行推奨ルートを通行した迂回が、おすすめのようです。

 

通行推奨ルートの内側では、車両検問がおこなわれるので、渋滞が予測されます。

 

4月30日(火)は、交通規制は、通行推奨ルートの内側で1回につき、10分~15分程度行われます。

 

交通規制時間は、午前に2回、午後に2回実地予定です。

 

【5月1日(水)】

交通規制は、通行推奨ルートの内側で1回につき、10~15分程度行われます。

交通規制時間は、午前に1回、午後に3回実地予定です。

【5月4日(土)】

交通規制は、通行推奨ルートの内側で1回につき、10分~15分程度行われます。

交通規制時間は、午前に1回、午後に1回実施予定です。

 

御即位一般参賀に伴う交通規制

実施日時:令和元年5月4日(土)

【実地時間】午前7時ころから午後6時ころまで。

(規制時間は、交通状況によって、前後する場合があります。)

【実地場所】

■内堀通り(大手門交差点から祝田橋交差点まで・約1キロ)

■行楽通り(和田倉門交差点から坂下門交差点まで・約200メートル)

■鍛冶橋通り(馬場先門交差点から二重橋交差点まで・約300メートル)

規制区域内の施設をご利用の方

■パレスホテル

パレスホテルをご利用の方は、大手門交差点から通行することができます。

■楠公駐車場

楠公駐車場を利用のバスは、馬場先門交差点から通行することが出来ます。

 

 

迂回ルート図で検問や渋滞を回避!

【検問について】

検問は、4月30日(火)・5月1日(土)・5月4日(土)に、

通行推奨ルートの内側で行われるので、車両検問による渋滞が予測されます。

推奨ルートを通行した迂回ルートで、検問渋滞を回避しましょう。

 

 

【首都高速道路について】

4月30日(火)・5月1日(水)・5月4日(土)の3日間、首都高速道路の交通規制は実施していません。

 

まとめ

 

交通渋滞・規制を回避できる、通行推奨ルートマップは、日にちによって、

ルートが微妙に違いますので、確認したい日にちのマップをみるようにしてください。

 

多くの方々が、天皇陛下・美智子さまのお祝いに、皇居前に集まられていますね。

平成を明るく太陽のように優しい笑顔で、皆さまに接しておられた姿は、

とても印象に残るとともに、皆さまに親しまれ、とても愛されていたということを感じます。

 

皇居交通規制は何時から何時まで?迂回ルート図で検問や渋滞を回避!

を最後まで、お読みいただきありがとうございました。