ISUMがブライダルソングランキングを発表されましたね。

結婚式といえば、結婚式の演出にかかせないのが、ブライダルソングですね。使われる楽曲によって、その場が更に盛り上がったり、感動したりするので、楽曲選びは楽しくもあり、どの曲にしようか迷ったりもしますね。

 

ISUMは、結婚式場で実際に、どんな曲が使われていたのか、2018年4月1日~2019年3月31日に結婚式場で使われた楽曲を集計したランキングなので、ブライダルの曲選びに迷ったとき、参考になるのではないでしょうか。

 

それでは、ブライダルソングランキング2019!トップ20は?ISUMが発表にズームしていきます。

 

sponsored Links

 

ブライダルソングランキング2019!トップ20は?

 

ブライダルソングランキング2019!トップ20

1位:Wherever  you  are   (ONE  OK  ROOK)

2位:The  Gift (Blue)

3位:永遠 (BENI)

4位:幸せをフォーエバー(MISIA)

5位:にじいろ(絢香)

6位:君とつくる未来(ケツメイシ)

7位:ありがとうの輪(絢香)

8位:愛をこめて花束を(Superfly)

9位:Million  Films(コブクロ)

10位:家族になろうよ(福山雅治)

11位:輝く月のように(Superfly)

12位:ただ、ありがとう(MONKEY  MAJIK)

13位:ハピネス(AI)

14位:ひまわりの約束(秦基博)

15位:花束(back  number)

16位:やさしさで溢れるように(JUJU)

17位:ありがとう(大橋卓弥)

18位:Family  Song(星野源)

19位:ありがとう(大橋卓弥)

20位:バンザイ~好きでよかった~(ウルフルズ)

*2018年4月1日~2019年3月31日の利用実績を集計(ISUM)

 

 

1位に輝いたONE  OK  ROCK「Wherever  you  are」は、2010年リリースアルバム「Nicheシンドローム」の収録曲。NTTドコモのCMソングで話題となった。
バラードなので、エンドロールで圧倒的に支持されている楽曲。

 

2位は、イギリスのボーカルグループBlue「The Gigt」ランキングの洋楽の曲は、この曲だけ。リリースから16年経った現在でも、多くのブライダルシーンに選ばれている。

 

3位はBENI「永遠」結婚式が舞台となったNHKドラマ「本日は大安なり」の主題歌となったことからも注目されている。

 

ISUMが発表

 

ISUMは、今回初めて、結婚式の楽曲、ブライダルソングのシーン別ランキングも発表されています。

 

結婚式というと、はじまりからラストまで、さまざまなシーンがありますね。オープニング、ケーキ入刀や花嫁からの手紙、エンドロールなど、その他にもさまざまなシーンがあります。

 

そんな中、「

オープニングムービー」「プロフィールムービー」「エンドロール」「BGM」「メッセージムービー」「余興ムービー」の6つのシーン別のランキングも発表されています。

このシーン別の楽曲ランキングは、今回が初ということもあって、ISUMの発表で、これから更に、

結婚式の楽曲選びの参考になりそうですね。

 

ISUM 「シーン別」ブライダルソングランキングはこちらから

 

そして、ISUMのホームページでは週間ランキングや、シーン別の楽曲も掲載されていて、視聴もできるので、楽曲選びの参考にしてみては、いかがでしょうか。

ISUMのホームページ週間ランキング・シーン別はこちらから

 

 

*ISUMは、結婚式で利用される市販CD音源の著作権・著作隣接権の権利処理と権利料の支払処理をオンライン上で簡単に出来るシステムを提供している会社です。

 

まとめ

ブライダルソングランキング2019!トップ20は?ISUMが発表について、お届けしましたがいかがでしたか?

 

ランキングを見ると、今どんな曲が結婚式で人気があるのかも、ひと目でわかって、曲を選びやすくなったりして良いですね。

 

シーン別に楽曲を選ぶときも、とても参考になるのではないでしょうか。

 

それでは、ブライダルソングランキング2019!トップ20は?ISUMが発表を最後まで、お読みいただきありがとうございました。